そう、それが言いたかった

2010年にpixivではじめての処女作、『who are the hero』を投稿する。who are the heroを完結後は小説家になろうに移動。現在、思春期の少年、少女がゾンビたちが蹂躙する日本で戦う『エデンプロジェクト』と、はてなブログでネット小説書籍化本の批評ブログ、『そう、それがいいたかった』を更新中。

スポンサーリンク

『ポーション頼みで生き延びます!』について

 さて、今回紹介する作品はこちら、『ポーション頼みで生き延びます』です。

 

あらすじ(amazon引用)

長瀬香は、世界のゆがみを調整する管理者の失敗により、肉体を失ってしまう。しかも、元の世界に戻すことはできず、より文明の遅れた世界へと転生することしかできないらしい。 放り出されてはたまらないと香が要求したのは「思った通りの効果のある薬品を、自由に生み出す能力」! さらにアイテムボックスと言語理解能力と少し若返った身体を手に入れたカオル、生み出した薬品――ポーションを使って安定した生活を目指します!

 

『私、能力は平均値でって言ったよね』の作者、FUNAさんの2作目の書籍。今月、2017年6月はFUNAさん的にはスゴくてですね。なんと、3冊、FUNAさんの作品でるんですよ。その3冊を全部読了したら。三つを比較した考察をブログにあげる予定です。

 

 おもしろいですよ。 ポーションを使った薬品チートでありながらも、俺TUEE要素は弱い。彼女自身のチート性を描くことよりも、彼女が現れたことによる周囲の期待、暗躍、落胆を描くことを重視した作品です。

 

 可愛い女の子の一人称による俺TUEEもの。別作者のなろう作品だと、『くま、クマ、熊、ベアー』がありますね。

 

 主人公が男でないって点は、可愛い女の子を前面に押し出すため、だけではないでしょう。本来、感情移入するための僕らとは違う性別を選ぶことで、むしろ感情移入させないようにズラし。彼女を観察対象にしているんです。

 

 どうしてかといえば、これが俺TUEEをやるための作品でなく、むしろ超常的な力にすがることを拒否した作品であるからです。

 

 この作品はですね。ただの薬品チートではないんですよ。まず、主人公の長瀬香は魔法があり、魔物を狩るハンターがいる世界と聞いて。ファンタジーのような世界だと考えたため、自分が望んだ通りの効果が得られる薬が自分の望んだ通りの容器で生み出せるチートを転生後の自分に付与するよう神様に要求しました。

 

 結果として望んだ通りのチートを得た彼女なのですが。転生した世界では魔法があまり使われていない世界で、ポーションなんて都合のいいものがなかった。そのため、原価ゼロのお店を開いてのんびりと暮らす予定だった彼女は、人々から奇跡の担い手としてみられ、多くの権力者が彼女を手に入れようと画策します。

 

 そんな彼らを彼女はうまくいなしたり、騙したり、うちのめしたり、逃げたりするというのがこの話の肝です。

 

 このへんのストーリーラインもうまいんですよ。転生時に到着した村で冒険者を助けてしまうことで、その村の領主が薬の製造法を独占しようとする。その村から逃げた先の王都で王様に見初められ。その王都から逃げたし隣国へ行くと、その国の国王と神殿から女神の御使いとしてその力とカリスマを求められる。どんどん彼女の旅の障害もランクアップしてるし、彼女の奪い合いの規模も膨らんでいる。

 

 書籍ではちょうど彼女の噂を聞いた国々が動き出し戦争になるかもよって煽りで終わっててさ。続きが気になってワクワクする引きになってるんですよね。

 

 『ポーション頼みで生き延びます!』のテーマは、超常的な力に頼るな。だれかを自分の思い通りに縛ろうとするな。自分のことは自分でなんとかしろっていう普遍的なものなんですよ。

 

 現に、長瀬薫もこんなことを言ってます。

 

(引用)

 「私のところに何か要求に来たら、その時点で、その願いは絶対に叶えませんから。理由の如何に関わらず。『神は敬うべし。頼むべからず』と言いまして、神様は敬って信心するものであって、決してアテにしたり要求したりするものではない、ということです」

 

 この作品は第1巻、おそらく2巻もこのテーマが全編を通してあります。

 

 で、ですね。FUNAさんの作品のおもしろいところはですね。ネットの最新話まで読むと、このテーマが裏返ってしまうんです。ストーリーだけぼかして話すとですね。

 

 主人公のカオルの目的は、異世界で好き勝手に生きると同時に、幸せな結婚をして子供をふやすことなんです。そのために、彼女はだれかに縛られることを拒み。自分の能力だけをみて結婚を申し込む男を拒むんです。

 

 そして、彼女は逃げて行く過程でさまざまな奇跡を起こします。その結果周囲の人はいなくなった後でなんてこったカオル様はスゴイ人だったんだカムバックカオルみたいになります。

 

 そうするとどうなるかといえば。彼女は誰にも縛ることのできない存在。神様のような存在として扱われていることに気づく。

 

 で、ネットでは今、彼女はこの状態を脱するために絶賛婚活中なんですよ。

 

 このへんを含めて、かなりおもしろい話なのでオススメです。

 

 

ネット小説のリンクはこちらです!

 

ncode.syosetu.com

漫画版も1話が無料で読める

nico.ms

 

 

僕も小説を書いてます!  思春期の少年、少女がゾンビと戦う! エデンプロジェクトを読むならこちらをクリック⁉︎ 

 

novel18.syosetu.com

 

 

 

スポンサーリンク